スポンサードリンク




どくだみ化粧水と乾癬について


どくだみ化粧水と乾癬について書きます。


ちなみに乾癬というのは、
皮膚の代謝が異常に亢進してしまう慢性の皮膚角化疾患です。


どくだみ化粧水が乾癬に良いという話が、
「魔女たちの22時」という番組でされていたようです。


その番組内では、どくだみの液体を毎日塗り続けられて、
乾燥させたどくだみの葉のお風呂に入っていたら、乾癬が改善したという話です。


これは民間療法なので、
確実に良くなるとかそういう類のものではありません。


ですが、乾癬で悩んでいるのなら、
どくだみ化粧水によるケアをしてみるのも良いかと思います。


魔女たちの22時で紹介されいた方が使用しているどくだみ化粧水は、
どくだみの乾燥した葉を使います。


作り方は簡単で、
米焼酎にガーゼに入れたどくだみの葉っぱを3ヶ月ほど漬けこみます。


その後に、グリセリンを加え、潤いを持たせます。


使えるまでに時間はかかりますが、簡単に作れますね^^


このどくだみの葉をそのままお風呂に入れても良いようです。


どくだみ風呂は、どくだみを煮出した汁を使ってもいいですし、
乾燥させたドクダミの葉を入れてもいいようですよ^^


ただ、生の葉をそのまま使うのは刺激が強いため
避けた方が良いということです。


あなたの乾癬にどくだみ化粧水が効くといいですね^^

プロバイダ人気ランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。